ここから本文です

【侍女子】マドンナジャパンW杯5連覇のトロフィーを野球殿堂博物館で展示

スポーツ報知 9月13日(火)20時35分配信

 11日に韓国で行われた第7回WBSC女子野球W杯決勝で、侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」が5連覇した優勝トロフィーが、14日から東京ドーム内の野球殿堂博物館で展示されることが決まった。

 マドンナジャパンはカナダに10―0で圧勝し、08年の松山大会から10年ベネズエラ、12年カナダ、14年宮崎大会に続く5大会連続優勝を達成。完封したエースの里綾実(26)=兵庫ディオーネ=は2大会連続のMVPを受賞した。選手20名は12日に凱旋帰国していた。

 トロフィーは館内のエントランスホールで特別展示される(終了時期は未定)。また、常設展示の女子野球コーナーには、第3回からの優勝トロフィーも展示している。

最終更新:9月13日(火)20時48分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]