ここから本文です

山里亮太「事実無根」美人広報ナンパ騒動で“実害”

日刊スポーツ 9月13日(火)21時53分配信

 南海キャンディーズの山里亮太(39)が、仕事で一緒になった女性広報をナンパしまくっていると一部で報じられたことを受け、「事実無根」だと否定した。

【写真】山里亮太、ぼったくり被害に「やられた…」

 一部週刊誌は、山里が女性下着メーカーの広報を執拗(しつよう)に「食事へ行こう」と誘うなど、レギュラー番組の企画で訪れたアパレル店などで美人広報を口説くことが続いたため、アパレル店の女性たちから警戒されていると報じた。

 山里はこの報道に、自身のツイッターでも「記憶にない美女と記憶にない積極的な山里…」と困惑を示していたが、13日放送のラジオ番組「たまむすび」で赤江珠緒アナウンサーから追及されると、「事実無根ったらありゃしない。ホントに知らない」と否定した。

 山里は自身が仕事でアパレル店に訪ねるのはレギュラー出演する日本テレビ系「ヒルナンデス」のコーナー「3色ショッピング」だけであるとし、報道後は同コーナーのロケを行うと「まぁ~広報が俺から遠ざかる遠ざかる」と目に見えて警戒されているという。「仕事がやりづらくなったんだから!」と“実害”を被っていると訴え、さらに同番組のスタッフも報道で知ったらしく「ロケ行ったらスタッフさんみんながニヤニヤしてるの」と明かした。

最終更新:9月13日(火)22時6分

日刊スポーツ