ここから本文です

ミャンマー政権移行に祝意=英首相、スー・チー氏と会談

時事通信 9月13日(火)20時52分配信

 【ロンドン時事】メイ英首相は13日、訪英中のミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相とロンドンの首相官邸で会談した。

 2国間関係や地域情勢などについて意見交換したもよう。スー・チー氏の訪英は3月のミャンマー新政権発足後初めて。

 メイ首相は冒頭、ミャンマーで民主的な政権移行が実現したことに祝意を表明。英政府は会談を「ビルマ(ミャンマー)で進行中の(政治的)プロセス、人権や民主主義、国民和解への取り組みを英国がどう支援していけるか議論する機会」(首相報道官)と位置付けており、イスラム系少数民族ロヒンギャの迫害問題も議題に上った可能性がある。 

最終更新:9月13日(火)20時54分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。