ここから本文です

山田孝之、レッドカーペットで自撮り棒…「闇金ウシジマくん」上映会でファンと交流

スポーツ報知 9月14日(水)6時6分配信

 俳優の山田孝之(32)が13日、都内で主演映画「闇金ウシジマくん Part3」(22日公開、山口雅俊監督)の上映会に出席した。レッドカーペットでは、握手やサインだけでなくファンとツーショット撮影に応じるなど約20分、交流。「幸運にも雨がやんだ。集まってくれてありがとうございます。Part3は安心して見てもらえると思う」と話した。

 10月22日公開の最終章「―ザ・ファイナル」も納得の出来栄え。山田は「覚悟して見てください。映画自体の色がちょっと違う。試写を見た後、ぼう然として動けなかった。ウシジマなのに、いい映画になっている」と自信を見せた。

最終更新:9月14日(水)6時6分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。