ここから本文です

【MLB】インディアンス、11勝右腕D.サラザールが3週間以上の故障離脱

ISM 9/13(火) 12:05配信

 現地12日、クリーブランド・インディアンスの先発右腕ダニー・サラザール投手が、前腕の故障で3~4週間の離脱を余儀なくされることが分かった。これによりレギュラーシーズン中の復帰は絶望的で、プレーオフも不透明な状況となっている。

 サラザールは同日にMRI検査や医師の診察を受け、屈筋の軽い張りと診断された。13日には多血小板血漿(PRP)の注射を行い、10日ほどは投球をストップするもよう。

 26歳のサラザールは今季、25試合に先発して11勝6敗、防御率3.87という成績。9日のミネソタ・ツインズ戦で前腕の張りを訴えて4回で降板していた。(STATS-AP)

最終更新:9/13(火) 12:05

ISM