ここから本文です

黒髪・制服着用限定! ヤマハとレプロが最強ギター少女を発掘

デビュー 9月13日(火)18時2分配信

 『ヤマハポピュラーソングコンテスト』(略称:ポプコン)をはじめ、長きにわたって音楽オーディションを実施、多くの女性シンガーソングライターを世に送り出してきたヤマハと、今年25周年を迎え、清水富美加、川島海荷、マギー等数々の人気女優やモデルが所属する芸能プロダクション・レプロエンタテインメントがタッグを組み、新たな音楽オーディション『黒髪ギター少女選手権  ―放課後にチャンスは広がっている―』を開催する。

 『黒髪ギター少女選手権』の応募資格は、タイトルの通り、黒髪で、18歳以下のギターを弾いて歌える制服着用の女性であること。“黒髪=まだ何にも染まっていない無限の可能性の象徴”として、あえて条件に加えているのだという。合格者にはレプロ所属のチャンスと、ヤマハ楽器10万円相当を贈呈。技術や経験は不問。夢とやる気に溢れた全国のギター少女の長円を待っている。

 応募の詳細は、オーディション情報サイト「デビュー」(下記リンク参照)に掲載中。

最終更新:9月13日(火)18時2分

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。