ここから本文です

超異端アイドル・NMB48木下百花が表紙・巻頭 『IDOL AND READ 008』発売

デビュー 9月13日(火)19時16分配信

 アイドル・インタビュー誌『IDOL AND READ 008』(28日発売/シンコーミュージック)の表紙・巻頭に、異端のアイドル・NMB48の木下百花が登場。48グループのなかで異彩を放つ木下が、2万字インタビューで生い立ちから全てを語り下ろす。

【写真】ベイビーレイズJAPANの傳谷英里香が登場する裏表紙

 “黒髪少女を守りたい”と歌うシングル『絶滅黒髪少女』でデビューしたNMB48に在籍しながら、表紙に登場する木下の髪は青。48グループにおいてのみならず、アイドル界においてひときわ特異な存在として注目される奇才だ。危険なオーラを纏う彼女のパーソナリティを、生い立ちから紐解く2万字インタビューは必見だ。

 一方、裏表紙にはベイビーレイズJAPANの傳谷英里香が登場。ライブアイドルとして数多くの経験を積み、フェスを主催するまでのグループとなったベイビーレイズJAPANのリーダーを務める傳谷。彼女の生い立ちとともに、グループとしての野望までを語りつくした。

 このほかIdol StreetからはGEMの伊山摩穂とわーすたの廣川奈々聖、そしてBiSHからリンリンが登場するなど、メジャーとインディーズの垣根を越えて全12人のアイドルが集結。パーソナルなロングインタビューと撮り下ろしグラビアで掲載されている

■登場アイドル
木下百花(NMB48)/傳谷英里香(ベイビーレイズJAPAN)/伊山摩穂(GEM)/滝口ひかり(drop)/リンリン(BiSH)/天照大桃子(バンドじゃないもん!)/廣川奈々聖(わーすた)/新井愛瞳(アップアップガールズ(仮))/高嶋楓(PassCode)/井上唯(Maison book girl)/成海5才(ぜんぶ君のせいだ。)/神谷えりな(仮面女子)

最終更新:9月13日(火)19時16分

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。