ここから本文です

東京株反発で始まる 序盤の上げ幅一時100円超 前日大幅安の反動で

産経新聞 9月13日(火)9時30分配信

 13日の東京株式市場は反発で始まった。日経平均株価の寄り付きは、前日比91円73銭高の1万6764円65銭。さらに値を上げ、序盤の上げ幅は一時100円を超えた。

 前日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前週末の大幅下落の反動増で239ドル高と大幅反発した。これを好感、東京市場でも前日の292円安から大きく反発した。

 対ドル円相場は101円台後半と円高に振れている。

 東証株価指数(TOPIX)の始値は、前日比5.22ポイント高の1328.32。

最終更新:9月13日(火)9時30分

産経新聞