ここから本文です

ヤクルト・バレンティン、29号同点2ラン「うまく調整した」

サンケイスポーツ 9月13日(火)19時35分配信

 (セ・リーグ、ヤクルト-DeNA、22回戦、13日、神宮)右太もも裏痛で11日の阪神戦(神宮)を欠場したヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(32)が、9日の巨人戦(神宮)以来となる29号2ランを放った。

 バレンティンは2点を追う四回、一死一塁の場面で打席に立つと、2ストライクから今永の142キロの真っすぐをフルスイング。高く上がった打球は左中間スタンドへ飛び込む同点2ランとなった。

 「打ったのはストレート。ツーストライクと追い込まれていたが、打席の中でうまく調整してとらえる事ができました」とコメント。

最終更新:9月13日(火)19時40分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]