ここから本文です

自民・二階俊博幹事長が沖縄訪問 移設問題「全力を尽くす」

産経新聞 9月13日(火)22時29分配信

 自民党の二階俊博幹事長が13日、就任後初めて沖縄県を訪れた。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題で国と県が対立する中、党主導で地ならしを図る狙いで、同県糸満市で開かれた自身の後援会の会合で「沖縄が抱えている問題は日本の政治の最も重要な問題だ。力を貸してほしい。自民党も全力を尽くして応える」と述べた。

最終更新:9月13日(火)22時29分

産経新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。