ここから本文です

復活「水の女王」 成田真由美、50m自由で決勝進出を決める!

カンパラプレス 9月13日(火)1時38分配信

 リオパラリンピックの大会6日目にあたる12日、五輪公園競泳会場で競泳女子50m自由形(S5)予選が行われ、2組目に出場した成田真由美(横浜サクラスイミング)が全体4位の39秒68のタイムで決勝進出を決めた。自身の持つ日本記録39秒70を0.02秒上まわる日本新記録を樹立した。

 成田は競技後に「めちゃくちゃ嬉しいです。0.02秒日本記録を更新できたので、(日本にいる)コーチに良い報告ができます。50mでしか世界で勝負できる種目がなかったので、とにかく最初から出すしかないという気持ちで臨みました。決勝では0.01秒でもこの記録を塗り替えたいですが、他の国の選手が絶対に上げてくるので、油断はできないです」と語った。

 決勝は12日20時35分(日本時間13日午前8時35分)から。

最終更新:9月13日(火)1時55分

カンパラプレス

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。