ここから本文です

高圧線で感電か? 釣りの男性、全身やけど 佐賀・鹿島

佐賀新聞 9/13(火) 10:06配信

 12日午前9時半ごろ、佐賀県鹿島市浜町のJR長崎線の鉄道橋に併設した歩道橋で、釣りをしていた男性が感電し、全身にやけどをして救急搬送された。

 現場近くに住む男性(92)とみられ、鹿島署は身元の確認を進めるとともに、線路側の高圧架線(高さ5メートル、2万ボルト)に釣りざおなどが触れたとみて原因を調べている。

 鹿島署によると、近くの住民が「ボンという音がして、橋の上から煙が上がっている」と110番した。橋は浜川に架かり、男性は中央付近にいたという。

最終更新:9/13(火) 10:06

佐賀新聞