ここから本文です

カーラ・デルヴィーニュ、セイント・ヴィンセントと破局?

ELLE ONLINE 9月13日(火)19時58分配信

新聞「ザ・サン」によるとカーラ・デルヴィーニュとセイント・ヴィンセントの間に亀裂が生じたのは8月頃。関係者によると原因はカーラが映画『スーサイド・スクワッド』のプロモーションで忙しかったから。「2人は今でもお互いを大切に思っている。でも離れて恋愛を続けることのプレッシャーが大きくなりすぎてしまった」そうで、8月に行われたカーラの誕生日パーティにもセイント・ヴィンセントは姿を見せていなかったそう。「セイント・ヴィンセントはインスタグラムにはありふれたお誕生日のメッセージしかアップしていなかった。でも友達なのは変わらない。今でもお互いを愛しているから、やり直せることを望んでいる」とか。現在のカーラは「パーティで気を紛らわせている」状態だそう。

【写真】24歳ハッピーバースデー! カーラ・デルヴィーニュのおしゃれスナップを総まとめ


そういえば、今月初めに訪れていたアートフェス、バーニングマンでは姉のポピー・デルヴィーニュやパリス・ヒルトンと、先月末はアンバー・ハードやマーゴット・ロビーと遊んでいるところをキャッチされているけれど、いずれもセイント・ヴィンセントの姿はなし。婚約説まで浮上していたのにこのまま破局してしまうのか、2人の動きに要注目!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月13日(火)19時58分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。