ここから本文です

来月30日富山マラソン 応援のぼり旗を制作/富山

チューリップテレビ 9月13日(火)20時15分配信

 来月30日に開催される、「富山マラソン2016」に出場する国内外のランナーを応援しようと富山市の小学生がコース沿道に掲げる「応援のぼり旗」を作成しました。

 応援のぼり旗は、富山マラソンに出場する国内と海外の10の国と地域からのランナーを励ますために富山市内67の小学校で122枚が製作されます。
 このうち、富山市の東部(とうぶ)小学校では5年生の児童87人が福井県と徳島県、そして香港の、のぼり旗を製作しました。
 子どもたちは、福井県ののぼり旗には恐竜、徳島には阿波踊りなどその土地の特長があふれるイラストやメッセージを書いていました。

 「旗を見て、やる気をだしてほしい」
 「あきらめないで。びりになっても最後まで歩ききってという意味で書きました」(児童)

 児童が制作したのぼり旗は富山マラソンのコースで33キロ地点となる富山市北代(きただい)の沿道に設置されます。

チューリップテレビ

最終更新:9月13日(火)20時15分

チューリップテレビ