ここから本文です

大原櫻子、月9「好きな人がいること」山崎賢人の実の妹役クランクアップ報告写真公開!「可愛さ増してく」「毎回癒し」

E-TALENTBANK 9月13日(火)17時20分配信

歌手で女優としても活躍する大原櫻子が、9月13日、現在出演中のフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」がクランクアップしたことをInstagramで報告した。

大原は、13日、「好きな人がいること愛海クランクアップしました!最後まで元気なスタッフのみなさん、ありがとうございました。愛海ちゃん、ありがとう。最終回は19日。観てね」とコメントを添え、大きな花束を抱えた笑顔の写真をアップした。

大原は、山崎賢人演じる夏向の実の妹役・愛海として出演。素性が明かされる前までは“ミステリアスな美少女”役として、ドラマを盛り上げた。

この報告に対してファンからは、「涙する演技すごいうまいよね、感動した」「さくちゃん お疲れさまでした! またテレビでさくちゃんの活躍する姿見れること楽しみにしてます~!」「さくちゃん可愛さ増してく~~」「かわゆーーーー」「まなみちゃん役すごく可愛いかったし似合ってた!!大好き」「可愛すぎです」「最終回むっちゃ楽しみにしてます」「愛海ちゃん毎回癒しでした」と、労いや賞賛のコメントが寄せられていた。

最終更新:9月13日(火)17時45分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。