ここから本文です

いよいよ9月14日から。iOS 10やmacOS Sierraのリリースの準備が整ったよう

ギズモード・ジャパン 9月13日(火)13時10分配信

iPhone 7を買う人も買わない人も、iOS 10はもうすぐリリースですよ。

Apple(アップル)はiPhone 7にも搭載される新iOS「iOS 10」、Mac向けの新OS「macOS Sierra」、そしてApple Watch用「watchOS 3」やApple TV用「tvOS」など、開発中のAppleのOS群がGM版に達したようです。

GM版=ゴールデンマスター版=ほぼリリース版と同じ。

ということになり、よっぽど深刻な不具合が見つからなければ、このままリリースされるよう。iOS 10はロック画面の変更やマップ、メッセージアプリの機能追加など盛りだくさん。正式リリースは9月14日、対応デバイスは以下のとおりです。

この表って、発表時のKeynoteと対応デバイスの表記が違っていたり、どっちを信じたらいいねん! となりましたね…。まぁ、おそらくこれで決まりでしょう。iPad 2、第三世代iPadなどは脱落します。

macOS Sierraは、ついにMacにSiriさんがやってきます。こちらのリリース日は9月21日、対応デバイスは以下のとおり。

世代によって対応している機能とそうでない機能があるので、導入を検討している方々はこちらから調べておくといいかもしれません。

そして、watchOS 3は9月14日リリース。tvOSもまもなく登場すると思われます。

iOS 10とmacOS SierraはApple Beta Software Programでバブリックベータをお試しすることができます。正式リリースまであと少しとなりましたが、新機能をいち早く試すことができるので、チャレンジしてみるといいかもしれませんね。

ただし、各アプリがまだiOS 10に対応していない可能性もあります。その点はご留意を。

source: Appleinsider

(小暮ひさのり)

最終更新:9月13日(火)13時10分

ギズモード・ジャパン