ここから本文です

パラリンピック 国枝、快勝で準々決勝進出<男子車いすテニス>

tennis365.net 9/13(火) 15:28配信

リオデジャネイロ・パラリンピック

リオデジャネイロ・パラリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は13日、テニス競技の男子シングルス3回戦が行われ、第6シードの国枝慎吾(日本)がD・Shunjiang(中国)に6-1, 6-4で快勝し、準々決勝進出を決めた。

国枝 慎吾 選手詳細情報

この試合、国枝は6度のブレークに成功、ファーストサービスの確率が56パーセントとサービスに苦しむShunjiangを寄せつけなかった。

準決勝ではJ・ジェラール(ベルギー)と対戦する。

世界ランク6位の国枝は、北京オリンピックとロンドン・オリンピックで金メダルを獲得。今大会では、五輪3連覇に挑む。

また、今大会のダブルスには斉田悟司とのペアで第6シードで出場しており、同日に行われた準々決勝に登場。フランスのF・カタネオ/ M・ジェレミアス組に1-6, 6-3, 7-6 (7-5)の逆転で勝利しベスト4入りを決めた。

tennis365.net

最終更新:9/13(火) 15:28

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]