ここから本文です

男子は松山大学、女子は岡山大学が優勝 [中国四国大学テニスリーグ]

THE TENNIS DAILY 9月13日(火)20時18分配信

「平成28年度 全日本大学対抗テニス王座決定試合 中国四国地区大会」(1部:愛媛県・愛媛県総合運動公園テニスコート/8月29~31日)が開催され、男子は松山大学、女子は岡山大学が優勝を飾った。

平田龍一(松山大2年)と岡田優花(広島修道大1年)が優勝 [H28春季中国四国学生]

 優勝した両校は、「全日本大学対抗テニス王座決定試合」(10月12~16日/有明テニスの森公園テニスコート)への出場権を獲得した。

     ◇   ◇   ◇

試合結果

<男子1部リーグ>

第1戦(8月29日、30日、31日)

○松山大学(1勝)7-2 ●愛媛大学(1敗)
(複 3-0、単 4-2)

D1 ○菊地/下條 6-4 4-6 6-1 ●香川/山浦
D2 ○野本/平田 7-5 6-4 ●吉村/草野
D3 ○岡田/藤井 7-5 2-6 6-2 ●山田/栗原
S1 ○菊地恭平 6-3 6-1 ●吉村泰人
S2 ●橘高凱 7-5 3-2 Ret. ○高見允基
S3 ○下條亮 7-6(5) 6-1 ●山浦智暉
S4 ○熊木隆 6-0 6-2 ●草野滉尚
S5 ●武智理来 6-7(4) 3-6 ○山田純也
S6 ○鈴木晟士 6-1 7-6(3) ●三好衛

------------

○広島大学(1勝)5-4 ●山口大学(1敗)
(複 2-1、単 3-3)

D1 ○永原/掛林 7-6(7) 6-3 ●高橋/三宅
D2 ●久岡/小谷 4-6 4-6 ○黒田/井戸垣
D3 ○井上/日浦 6-0 6-2 ●竹田/杉本
S1 ○永原賢造 6-3 6-4 ●竹田恭教
S2 ●掛林達樹 4-6 3-6 ○三宅亮
S3 ●矢嶋和司 4-6 1-6 ○高橋良輔
S4 ○井上友 6-2 6-0 ●春名優輝
S5 ●風早功太 3-6 3-6 ○黒田深樹
S6 ○日浦大貴 7-6(7) 6-3 ●井戸垣隆太

------------------------

第2戦(8月30日)

○松山大学(2勝)9-0 ●山口大学(2敗)
(複 3-0、単 6-0)

D1 ○菊地/下條 6-1 6-2 ●黒田/井戸垣
D2 ○野本/平田 6-2 6-7(4) 6-4 ●竹田/三宅
D3 ○藤井/熊木 2-6 7-6(3) 6-4 ●高橋/杉本
S1 ○平田龍一 6-0 6-1 ●竹田恭教
S2 ○下條亮 6-2 6-3 ●春名優輝
S3 ○武智理来 6-3 7-6(5) ●井戸垣隆太
S4 ○橘高凱 6-3 6-2 ●高橋良輔
S5 ○菊地恭平 6-7(4) 6-1 6-2 ●三宅亮太
S6 ○熊木隆 6-3 5-7 6-3 ●黒田深樹

------------

○広島大学(2勝)7-2 ●愛媛大学(2敗)
(複 3-0、単 4-2)

D1 ○永原/掛林 5-7 6-4 6-4 ●香川/山浦
D2 ○井上/日浦 6-1 6-2 ●吉村/草野
D3 ○久岡/小谷 6-2 6-2 ●山田/栗原
S1 ○永原賢造 6-0 6-3 ●吉村泰人
S2 ○掛林達樹 6-3 6-2 ●山浦智輝
S3 ○矢嶋和司 6-2 5-7 6-2 ●高見允基
S4 ●風早功太 3-6 6-3 5-7 ○草野滉尚
S5 ○井上友 7-5 6-1 ●三好衛
S6 ●日浦大貴 3-6 3-6 ○山田純也

------------------------

最終戦(8月31日)

○松山大学(3勝)6-3 ●広島大学(2勝1敗)
(複 2-1、単 4-2)

D1 ○菊地/下條 3-6 7-5 6-3 ●永原/掛林
D2 ○平田/野本 6-0 6-2 ●久岡/小谷
D3 ●藤井/野本 6-7(2) 3-6 ○井上/日浦
S1 ○平田龍一 6-1 6-2 ●永原賢造
S2 ○菊地恭平 6-3 6-4 ●掛林達樹
S3 ○下條亮 6-1 6-3 ●矢嶋和司
S4 ●熊木隆 4-6 0-6 ○井上友
S5 ○岡田大 4-6 6-0 6-3 ●風早功太
S6 ●武智理来 6-7(4) 4-6 ○日浦大貴

------------

○山口大学(1勝2敗)6-3 ●愛媛大学(3敗)
(複 2-1、単 4-2)

D1 ○三宅/井戸垣 6-2 3-6 7-5 ●香川/山浦
D2 ●高橋/春名 0-6 3-6 ○吉村/草野
D3 ○竹田/杉本 6-4 6-4 ●山田/栗原
S1 ○竹田恭教 6-4 7-6(2) ●吉村泰人
S2 ○三宅亮太 6-1 6-1 ●高見允基
S3 ○杉本篤哉 6-4 6-4 ●草野滉尚
S4 ●高橋良輔 3-6 1-6 ○山浦智輝
S5 ○井戸垣隆太 6-0 6-1 ●三好衛
S6 ●黒田深樹 3-6 3-6 ○山田純也

------------------------

【最終順位】

1位 松山大学(3勝)
2位 広島大学(2勝1敗)
3位 山口大学(1勝2敗)
4位 愛媛大学(3敗)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(10/12~16)への出場権獲得
※4位は1部2部入れ替え戦へ

     ◇   ◇   ◇

<女子1部リーグ>

第1戦(8月29日)

●広島大学(1敗)0-5 ○愛媛大学(1勝)
(複 0-2、単 0-3)

D1 ●小寺/篠原 3-6 4-6 ○大政/石丸
D2 ●浜岡/土田 3-6 2-6 ○松山/竹森
S1 ●小寺郁美 3-6 6-3 3-6 ○大政ひとみ
S2 ●篠原佑芽 3-6 4-6 ○石丸未佳子
S3 ●浜岡聖 2-6 0-6 ○竹森穂実

------------

●松山大学(1敗)2-3 ○岡山大学(1勝)
(複 1-1、単 1-2)

D1 ○三島/武田 6-2 6-0 ●遠山/濱田
D2 ●山口/門屋 3-6 6-7(4) ○三橋/猪川
S1 ○三島真奈 6-3 6-1 ●遠山成美
S2 ●門屋沙織 6-2 5-7 3-6 ○猪川久瑠
S3 ●平田智華 0-6 2-6 ○濱田千波

------------------------

第2戦(8月30日)

●広島大学(2敗)2-3 ○岡山大学(2勝)
(複 1-1、単 1-2)

D1 ○小寺/篠原 6-2 6-4 ●遠山/濱田
D2 ●浜岡/土田 0-6 0-6 ○三橋/猪川
S1 ○小寺郁美 6-3 6-3 ●遠山成美
S2 ●篠原佑芽 3-6 6-2 3-6 ○猪川久瑠美
S3 ●浜岡聖 3-6 0-6 ○濱田千波

------------

○松山大学(1勝1敗)4-1 ●愛媛大学(1勝1敗)
(複 2-0、単 2-1)

D1 ○三島/武田 6-0 6-3 ●竹森/石丸
D2 ○山口/門屋 3-6 6-2 7-5 ●松山/大政
S1 ●三島真奈 4-6 3-6 ○大政ひとみ
S2 ○門屋沙織 7-5 4-6 6-3 ●石丸未佳子
S3 ○平田智華 6-1 7-5 ●竹森穂実

------------------------

最終戦(8月31日)

●広島大学(3敗)1-4 ○松山大学(2勝1敗)
(複 0-2、単 1-2)

D1 ●小寺/篠原 7-6(2) 0-6 2-6 ○三島/武田
D2 ●浜岡/土田 0-6 0-6 ○門屋/平田
S1 ○小寺郁美 7-5 3-6 6-4 ●三島真奈
S2 ●篠原佑芽 7-6(1) 1-6 4-6 ○門屋沙織
S3 ●浜岡聖 0-6 1-6 ○山口真美

------------

○岡山大学(3勝)3-2 ●愛媛大学(1勝2敗)
(複 1-1、単 2-1)

D1 ●遠山/濱田 0-6 2-6 ○大政/石丸
D2 ○三橋/猪川 6-0 7-5 ●松山/竹森
S1 ●遠山成美 2-6 6-1 4-6 ○大政ひとみ
S2 ○猪川久瑠美 5-7 6-2 6-1 ●石丸未佳子
S3 ○濱田千波 6-1 6-0 ●竹森穂実

------------------------

【最終順位】

1位 岡山大学(3勝)
2位 松山大学(2勝1敗)
3位 愛媛大学(1勝2敗)
4位 広島大学(3敗)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(10/12~16)への出場権獲得
※4位は1部2部入れ替え戦へ

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9月13日(火)20時18分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]