ここから本文です

柔道 田知本遥選手 金を胸に母校に凱旋/富山

チューリップテレビ 9月13日(火)20時27分配信

 金メダリストの凱旋フィーバーが続いています。

 12日県民栄誉賞を受賞した柔道の田知本遥(たちもと・はるか)選手が、13日は地元・射水市に凱旋し、母校の後輩や大勢の市民から祝福を受けました。
 田知本遥選手の母校・小杉高校では報告会が開かれ、全校生徒およそ480人が田知本選手を拍手と歓声で迎えました。
 生徒の代表が「感動をありがとうございました。田知本さんのように何事にも取り組んでいきたいです」と挨拶すると田知本選手は、応援への感謝を述べた上で、後輩たちにメッセージを贈りました。

 「夢には全てをかける価値があります。一日一日の過程を大切にしてください」(田知本遥選手)

 その中には12日のパレードで手作りの金メダルを渡せなかった小杉東部保育園の園児たちの姿もありました。
 市民栄誉賞の贈呈式には800人近い市民が集まりました。
 式では、夏野(なつの)市長が「諦めず努力を積み重ね、栄冠を掴んだ田知本選手は射水市民の誇りです」と金メダルを獲得した田知本選手を称えました。
 夏野市長は、田知本選手に射水市で初となる市民栄誉賞を贈りました。

チューリップテレビ

最終更新:9月13日(火)20時27分

チューリップテレビ