ここから本文です

Forbesが「世界で最もイノベーティブな会社」を発表。1位はTesla、17位には楽天がランクイン

ギズモード・ジャパン 9/13(火) 22:10配信

企業よ、革新的であれ。

フォーブス誌が年に1度発表する「世界で最もイノベーティブな会社100」が、6度目となる今年も公開されました。1位に輝いたのはTesla Motors(テスラ・モーターズ)。顧客管理サービスなどを手がけるSalesforce(セールス・フォース・ドットコム)は、昨年同様2位。同社は2011年から一昨年まで1位をキープしていました。3位にはバイオテクノロジー企業のRegeneron Pharmaceuticalsがランクイン。

トップ10社のうち、9社をアメリカの企業が独占。トップ100には日本企業もいくつかランクインしていますが、その中でトップは楽天、17位。次が28位で医療機器のシスメックス。41位にユニクロでお馴染みファーストリテイリング、など。

イノベーティブな会社ランキングは、Forbes独自のInnovation Premiumをもとに決定されています。これは、利益やNPV、今までのパフォーマンスや将来性などなど、さまざまな要素を組み合わせて計算された点数。なので、この企業のコレが決め手になった!というのはわかりにくいのですが、リスト入りするのは、なかなか名誉なことなのです。

image by everything possible / shutterstock.com

source: Forbes

(そうこ)

最終更新:9/13(火) 22:10

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。