ここから本文です

路上で全裸…容疑の消防士を逮捕 付近で同様の事件数件/さいたま

埼玉新聞 9/13(火) 22:26配信

 埼玉県の岩槻署は13日、公然わいせつの疑いで、さいたま市岩槻区府内2丁目、春日部消防署の消防士(24)を逮捕した。同署によると、「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は12日午後8時10分ごろ、岩槻区本町3丁目の路上で全裸になり、陰部を露出した疑い。

 同署によると、現場は東武アーバンパークライン岩槻駅前からほど近い商店や住宅の混在する路地。12日午後8時すぎ、通行人の女性が「全裸の男がいる」と現場近くの交番に届け出た。署員が駆け付け、全裸の男を発見。一時見失ったが、近くにあった自転車から消防士を割り出し、取り押さえた。同署は岩槻区内で同様の通報が数件あることから関連を調べている。

 同消防署によると、消防士は2014年4月に入署し、3年目。同消防署は「事実関係を調べている」としている。

最終更新:9/13(火) 22:26

埼玉新聞