ここから本文です

C・ロナウドの“シャビはバロンドール獲っていない“発言に シャビ父親「何も言うつもりはない」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月13日(火)14時40分配信

ロナウドの発言に反応

クリスティアーノ・ロナウドよりもリオネル・メッシの方が圧倒的に上だと主張したシャビ・エルナンデスに対し、ロナウドはシャビがバロンドールを獲得したことがない選手だと応戦した。

スペイン『MARCA』によると、この問題についてシャビの父親であるホアキン・エルナンデス氏は、ロナウドにはロナウドの意見があると尊重しつつ、シャビがこの発言を気にしていないはずだとコメントした。

「シャビは経験のある選手だし、気にしてないと思うよ。私はクリスティアーノに何も言うつもりはない。だが、彼は何をすべきか分かっているはずだ。この問題には関わりたくないね。彼には彼の意見があるし、それはリスペクトしないとね」

シャビは常にメッシのことを世界最高の選手だと考えており、それは今後も変わらないだろう。ロナウドの発言についてはバルセロナDFジョルディ・アルバも、「ねじ曲がった理論だし、不当だ」とコメントしている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月13日(火)14時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。