ここから本文です

HKT48指原莉乃、将来の「バツ2」宣告?に悲鳴。SMAP中居正広が冷静分析

E-TALENTBANK 9月13日(火)21時0分配信

12日深夜放送のTBS系「Momm!!」でアイドルグループ・HKT48指原莉乃が将来の夫婦生活について夢を語る場面があった。

65歳男性視聴者からの「定年してから妻とどうコミュニケーションを取ればいいのかわからない」というお悩み相談をもとに、出演者たちがアドバイスを送った同番組。様々な意見が交錯する中、MCの中居正広は「僕は老後が楽しみ」と語った。

芸能界で忙しく生活をしているために彼女とのデートも少なかったと話す中居は、「結婚とかしたら(奥さんと)すごい遊べるのかなって期待も込めてるんですよ」と、老後の期待を語った。これに対し指原は「中居さんの話はちょっと共感できます。老後の方がなんか楽しそうだなって」と話を切り出した。

「2人で家でできることとか、共通の趣味を見つけるのが楽しそうだなって思いますね」と理想の老後について話し出した指原は、「パズルとか一緒にしたいんです」と夢を語った。

しかしここで中居が「今はちょっと夢見てんじゃないの?」と指原を突き放し、さらに「将来的にはやっぱりほんとに(旦那が)邪魔臭くなるんじゃない?」と囃し立てた。

指原は「そう思いたくない。そんなこと思いたくない」と抵抗を試みるも、中居は「嫌いそう。旦那っちを。最初は良いんだよ。最初のスタートラインはけっこうパズルやったり」とさらに指原のことを分析。そして「たぶん60、70くらいになるとバツ2くらいじゃない?」と離婚の可能性を予言すると、指原は「えー! 嫌だー!」と悲鳴を上げていたのだった。

最終更新:9月13日(火)21時0分

E-TALENTBANK