ここから本文です

バロテッリが得点決めるなんて…… “予想外男“の活躍にリヴァプールサポーターからは「使い方間違えた」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/13(火) 18:10配信

いきなり2得点を挙げる活躍

リヴァプールで全く使い物にならず、ミランでも目立った成績を残せなかったFWマリオ・バロテッリは、今夏フランスのニースに移籍した。誰もがバロテッリは終わった選手かと思ったが、バロテッリはデビュー戦となったマルセイユ戦からいきなり2得点と大暴れ。相変わらずの予想外ぶりを発揮した。

1点目はバロテッリ流のPK、2点目はクロスに頭で合わせたものだったが、この活躍にリヴァプールサポーターは少なからず衝撃を受けたようだ。英『Squawka』によると、バロテッリの予想外の活躍について、「バロテッリが得点を決めた。クロップとロジャースは彼の使い方を間違えたんだ」とバロテッリを正しく扱えば戦力になったはずと考えているサポーターもいる。

さらに、「リヴァプールは彼を売るべきではなかった。彼はベストな状態に戻るだろう」と早くも放出を悔やむ意見もある。問題はバロテッリがこれを継続できるかどうかだが、スタートは完璧だった。今後もニースがバロテッリをチームの中心に据えるのであれば、得点を積み重ねる可能性は大いに考えられる。

また、リヴァプールが同じく今夏に放出したFWクリスティアン・ベンテケも移籍先のクリスタル・パレスでさっそくお得意の高さを活かして得点を決めている。今のリヴァプールが得点に困っているわけではないが、サポーターの中には2人の活躍を複雑な心境で見つめている者もいるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/13(火) 18:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。