ここから本文です

GKテア・シュテーゲン、スタメン出場の可能性も バルセロナ、ベストメンバーでセルティック戦へ

theWORLD(ザ・ワールド) 9月13日(火)18時13分配信

エンリケ監督「良いスタートを切ることが不可欠」

現地時間13日、UEFAチャンピオンズリーグ、グループC第1節でバルセロナとセルティックが対戦する。

バルセロナは週末に行われた試合で昇格組のアラベスに1-2で敗れてしまったが、UCLでは何よりも結果を求めなければならない。指揮官のルイス・エンリケ監督も「短期的なコンペティションであることを考えると、良いスタートを切ることが不可欠だ」と語っており、アラベス戦からメンバーを大幅に入れ替えベストなメンバーで臨むことになりそうだ。

GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンはハムストリングスを負傷していたが、スペイン『MARCA』はすでにGKヤスパー・シレッセンと同じペースでトレーニングに励んでおり、先発出場する可能性があるという。

バルセロナとセルティックはプレシーズンに行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップで対戦し、3-1で勝利している。そのことについてエンリケ監督は『uefa.com』で「事前の分析やプレースタイルの予想に関して、多少はプラスに働くかもしれない。だがシーズン前の親善試合と今回の試合では戦いの厳しさに大きな違いがある」と語っている。バルサはカーディフでの決勝戦に向け、良いスタートをきれるだろうか。

キックオフは現地時間13日20時45分(日本時間、14日3時45分)予定となっている。

以下、『uefa.com』による先発予想は以下のとおり。

バルセロナ
GK:テア・シュテーゲン
DF:セルジ・ロベルト、ピケ、ユムティティ、ジョルディ・アルバ
MF:ブスケッツ
MF:ラキティッチ、イニエスタ
FW:メッシ、スアレス、ネイマール

セルティック
GK:デ・フリース
DF:ルスティグ、トゥーレ、スビアチェンコ、ティアニー
MF:ビトン
MF:フォレスト、ロギッチ、ブラウン、シンクレア
FW:デンベレ

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月13日(火)18時13分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報