ここから本文です

レスター、敏腕スカウトの後釜を確保 リヴァプールにトーレスとマスチェラーノを連れてきた男

theWORLD(ザ・ワールド) 9月13日(火)18時52分配信

次世代のバーディ&マフレズを探す

レスター・シティはスカウト部門の責任者として、新たにスペイン人のエドゥアルド・マシア氏が就任することを発表した。

この夏、レスターでスカウト部門の責任者を務めていたスティーブ・ウォルシュ氏がエヴァートンのフットボール・ディレクターに就任。バーディやカンテ、マフレズらを発掘し、プレミアリーグ優勝の陰の立役者だった人物を失ったレスターだったが、ようやく後釜となる人材を確保したようだ。英『The Sun』によると、マシア氏はバレンシアやリヴァプール、フィオレンティーナでスポーツ・ディレクターを務め、クラブの強化で手腕を発揮してきた。

42歳のスペイン人は、バレンシア時代にもラニエリとともに働いていた経歴があり、リヴァプール時代にはフェルナンド・トーレス、スターリング、マスチェラーノを補強するのに重要な役割を果たしたという。ウォルシュ氏に代わり、新たなスポーツ・ディレクターを確保したレスターは、次世代のバーディやNEXTマフレズの補強が課題となる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月13日(火)18時52分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報