ここから本文です

[ACL]アル・アイン、ベスト4進出なるか!? カイオ&ドウグラス&“UAEの10番”がスタメン出場

theWORLD(ザ・ワールド) 9月13日(火)22時24分配信

1stレグは圧倒的に攻め込むも……

ACL準々決勝2ndレグが13日に開催され、鹿島アントラーズで活躍したMFカイオと徳島ヴォルティス、サンフレッチェ広島などで活躍したFWドウグラスが所属するアル・アイン(UAE)が敵地でロコモティフ・タシュケント(ウズベキスタン)が対戦。同試合のスターティングメンバーが発表された。

8月23日に行われた1stレグ、下馬評では有利とみられていたアル・アインだが、圧倒的に攻め込むも得点を奪うことができず、0-0のままタイムアップ。同試合が公式戦デビューとなったカイオも前半こそ存在感を放ったが、後半はボールに触れない時間が続き、83分に交代が告げられている。

しかし、カイオは9日7日に開催されたカップ戦で移籍後初得点を記録。ACL準々決勝2ndレグに挑むアル・アインのスターティングメンバーにも名を連ねた。また、アル・アインはカイオの他にもFWドウグラスや、9月1日に開催されたアジア最終予選で日本が敗北を喫したUAE代表の10番を背負うMFオマル・アブドゥルラフマンが先発出場を果たす。

ホームスタジアムでの1stレグは最後まで得点が奪えなかったアル・アインだが、ウズベキスタンで開催される一戦ではネットを揺らし、ベスト4に進出することができるだろうか。試合は日本時間13日の23時にキックオフの笛を迎える予定となっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月13日(火)22時24分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]