ここから本文です

松田聖子 YOSHIKI(X JAPAN)手掛けた新曲のミュージックビデオ公開

Billboard Japan 9月13日(火)15時30分配信

 9月21日に新シングル『薔薇のように咲いて 桜のように散って』をリリースする松田聖子。今作のミュージックビデオが完成、Short Ver.(https://youtu.be/Ep4dmY--Ius)が公開となった。

松田聖子 キュートな写真一覧

 X JAPANのYOSHIKIが作詞作曲編曲を手掛け、SNS等で既に話題沸騰中の同曲が遂にシングルとして発売。シングルパッケージは、同曲のPiano ver.を収録。初回盤はそれぞれのインスト音源、初回盤Aはミュージックビデオを収録したDVD付、初回盤Bは松田聖子の撮り下ろしポスターを封入している。

 そんな「薔薇のように咲いて 桜のように散って」のMVは、8月都内某所で撮影。そのタイトルの如く、黒と赤のコントラストが美しい、敷き詰められた薔薇の上で想いを馳せる松田聖子のシーンから始まる。楽曲に描かれた、その儚くも繊細な心情を、松田聖子が歌声と合わせ表情や仕草で見事に表現しており、YOSHIKIならではのメロディーとアレンジが際立つ楽曲と融合している。

最終更新:9月13日(火)15時30分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。