ここから本文です

藍坊主 新アルバムより「ボトルシップ」MV&初回盤DVD収録のドキュメンタリー映像予告篇公開

Billboard Japan 9月13日(火)20時0分配信

 藍坊主が、9月14日に発売する8枚目のニューアルバム『Luno』からリード曲「ボトルシップ」のMVを公開した。(https://youtu.be/UzuB3kaSZLw)

 アルバム『Luno』の1曲目を飾る「ボトルシップ」は、バンドの新境地への船出に相応しい壮大なナンバーだ。今回公開となったMVは、彼らをイメージする“月”をモチーフにした創造的な作品となっている。

 さらに、アルバム初回盤DVDに収録される、バンドの軌跡を捉えた映像作品「aobozu LIVE 2016『OTOMOTO ~ハナミドリームをもう一度~』ツアードキュメント映像10年の背中」の予告篇も公開。36分に及ぶ本編を編集した、アルバムの期待値をさらに高める内容となっているので、あわせてチェックしてほしい。(https://youtu.be/LC68Vl2NNck)


◎アルバム『Luno』
[初回限定盤(CD+DVD)] TRJC-1058 3,300円+税
※DVD:aobozu LIVE 2016「OTOMOTO ~ハナミドリームをもう一度~」ツアードキュメント映像収録
[通常盤] TRJC-1059 2,800円+税
※その他詳細は公式HPにて

最終更新:9月13日(火)20時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。