ここから本文です

レディー・ガガ、新曲について“ある憶測”を否定「元恋人のことではない」

クランクイン! 9/13(火) 15:45配信

 約3年ぶりにニューシングル『パーフェクト・イルージョン』をリリースした人気歌手レディー・ガガ。10日のロンドンでは、胸が半ば見えている丈の短いトップスとシルバーのホットパンツという超セクシーな姿でステージに立ち話題になったが、曲のタイトルでも話題を呼んでいる。英語タイトルが“完璧な幻想・錯覚”といったような意味になるため、7月に婚約を解消した俳優テイラー・キニーとのことを歌っているのでは、と一部で憶測が飛んでいるのだ。

【関連】「レディー・ガガ」フォトギャラリー


 レディー・ガガはそういった憶測をきっぱり否定し、テイラーとの関係が友好であることを断言したという。E!Onlineによると、レディー・ガガはラジオ番組「Radio Andy」に出演した際に、自らみんなの疑問に答えるかのように「あの曲はテイラーのこと?と、みんなが思っているのしから?」といぶかしがり、「私はテイラーをとても愛しているわ。この曲はテイラーを激しく批判するものではない。彼は私の親友よ」と、“距離を置いてる”テイラーへの思いを説明したそうだ。

 レディー・ガガいわく、「パーフェクト・イルージョン」は自分だけでなく、テイラーや友人達、妹などが抱いたことのある感情を表しているという。「私達、みんなのことを歌った曲よ。私は決して自分の曲や一般人を巻き込んで、自分の愛する人を傷つけるようなことはしない」と断言している。

最終更新:9/13(火) 15:45

クランクイン!