ここから本文です

ストロークスのニコライ・フレイチュアがサイド・プロジェクト「サマー・ムーン」を始動、新曲公開

RO69(アールオーロック) 9月13日(火)16時36分配信

ザ・ストロークスのベーシスト、ニコライ・フレイチュアが自身のサイド・プロジェクト「Summer Moon」を本格的にスタートさせた。同バンドにはニコライに加えてジェーンズ・アディクションのドラマーのスティーヴン・パーキンズ、ウー・ハー・ハーのカミラ・グレイ、ジ・エアボーン・トクシック・イベントのノア・ハーモンが参加している。

バンドはこれまでにもファーザー・ジョン・ミスティのライブのオープニング・アクトを務めるなど活動を開始していたが、正式にバンドの立ち上げがアナウンスされたのは今回が初めてとなる。

本格始動に合わせてサマー・ムーンは新曲“With You Tonight”の音源を公開した。

音源はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=rfZZWAEMaaM

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月13日(火)16時36分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。