ここから本文です

“伝統の一戦”に大敗でファンが大暴れ! スタジアムのトイレが破壊される

SOCCER KING 9/13(火) 17:29配信

 スコティッシュ・プレミアリーグ第5節が10日に行われ、レンジャーズはアウェーでセルティックに1-5の大敗を喫した。伝統的な一戦として知られるこの試合の終了後に、残念な事件が起きた。12日付のイギリス紙『デイリーレコード』が伝えている。 

 セルティックの本拠地セルティック・パークで行われたこの対戦は、“オールドファーム・ダービー”と呼ばれ、宗教的対立を含めた熾烈な争いが繰り広げられる。特にこの試合は、レンジャーズが2011-12シーズンに4部へ降格して以来、リーグ戦では実に4年ぶりの対戦となったため大きな注目を集めた。

 問題が発覚したのは試合後。暴徒と化したレンジャーズ・サポーターがスタジアム内のトイレを破壊したというのだ。警察当局によると、アウェーチーム側のトイレのタイルが剥がれ落ち、個室も滅茶苦茶にされていた模様。また、暴動を起こそうとしていた少数のサポーターが警官に抑えられた。
 
 久々のダービーマッチを心待ちにしていた一部のファンは、「俺は家族の影響でレンジャーズファンとして育ったが、今はどうか分からない。こういうバカな行動が、俺をクラブから遠ざけるんだ」と不満を吐露するなど、後味の悪い幕引きとなってしまった。

SOCCER KING

最終更新:9/13(火) 18:07

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]