ここから本文です

名将集結のプレミア、開幕4連勝はペップ・シティのみ…3クラブが未勝利続く

ゲキサカ 9月13日(火)9時22分配信

 プレミアリーグは12日、第4節の全試合が終了した。開幕から4連勝しているクラブは、ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティのみとなっている。

 第3節を終えた時点で、シティのほかに、ジョゼ・モウリーニョ監督のマンチェスター・ユナイテッド、アントニオ・コンテ監督のチェルシーの3クラブが3連勝していた。だが、ユナイテッドはシティとのマンチェスター・ダービーで1-2で敗れ、チェルシーはスウォンジーと2-2で引き分けた。そのため、シティが開幕4連勝で首位に立っている。

 また、ロナルド・クーマン監督を迎え、レスター・シティの敏腕スカウト、スティーブ・ウォルシュ氏を引き抜いたエバートンが3連勝で3位に浮上している。

 一方で、昨季プレミア王者のFW岡崎慎司が所属するレスターは、リバプールに1-4と大敗し、1勝1分2敗で16位とスタートダッシュに失敗。14日にチャンピオンズリーグ(欧州CL)クラブ・ブルージュ戦に不安を残す結果となった。また、DF吉田麻也が所属し、今夏クロード・ピュエル監督を招聘したサウサンプトン、デイビッド・モイーズ監督が率いるサンダーランド、ストーク・シティが開幕4試合で未だ白星なしとなっている。

 ミッドウィークには、6クラブが欧州CLやヨーロッパリーグ(EL)を戦う。第5節は16日から18日に行われるが、ここからチームの総合力が試されることになる。

 以下、第4節結果と順位表

■第4節結果
9月10日(土)
マンチェスター・U 1-2 マンチェスター・C
ボーンマス 1-0 WBA
アーセナル 2-1 サウサンプトン
バーンリー 1-1 ハル・シティ
ミドルスブラ 1-2 クリスタル・パレス
ストーク・シティ 0-4 トッテナム
ウエスト・ハム 2-4 ワトフォード
リバプール 4-1 レスター・シティ
9月11日(日)
スウォンジー 2-2 チェルシー
9月12日(月)
サンダーランド 0-3 エバートン

■順位表(第4節終了時)
1. マンチェスター・シティ(12)+7
2. チェルシー(10)+5
3. エバートン(10)+5
4. マンチェスター・ユナイテッド(9)+4
5. トッテナム(8)+5
6. リバプール(7)+2
7. アーセナル(7)+2
8. ハル・シティ(7)+2
9. ミドルスブラ(5)0
10.ワトフォード(4)-1
11.クリスタル・パレス(4)-1
12.WBA(4)-1
13.スウォンジー(4)-2
14.ボーンマス(4)-2
14.バーンリー(4)-2
16.レスター・シティ(4)-3
17.ウエスト・ハム(3)-4
18.サウサンプトン(2)-3
19.サンダーランド(1)-5
20.ストーク・シティ(1)-8

最終更新:9月13日(火)12時12分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合