ここから本文です

クリントン氏:式典退席は暑さにやられただけ-病歴の追加開示約束

Bloomberg 9月13日(火)14時54分配信

米大統領選挙の民主党候補、ヒラリー・クリントン氏は12日、前日にニューヨークで開かれた同時多発テロの追悼式典を途中退席したのは暑さで一時的に体調を崩したためだと説明した。クリントン氏は、にわかに浮上した健康不安説に加え、自分の体調について正直に語っていなかったとの批判への対応を迫られている。

クリントン氏は12日夜のCNNテレビとのインタビューで、「めまいがして、一瞬体の平衡感覚を失った。しかし車に乗り込み、座って体を冷やし、水を飲むとすぐに気分は良くなり始めた」と発言。数日中に自分の病歴に関してさらなる情報を開示すると約束した。

その上でクリントン氏は、健康に関して自分が行ってきた情報開示は共和党候補のドナルド・トランプ氏をはるかに上回ると指摘した。

原題:Clinton Says She Was Simply Overheated as Health Issue Smolders(抜粋)

Jennifer Epstein, Margaret Talev

最終更新:9月13日(火)14時54分

Bloomberg