ここから本文です

東大阪市の元病院職員逮捕=90万円詐取容疑―大阪府警

時事通信 9月14日(水)0時21分配信

 勤務先だった大阪府東大阪市立総合病院で、医療費の還付金制度を悪用し現金約90万円をだまし取ったとして、府警捜査2課などは13日、詐欺容疑で、同市美化推進課職員繁田敬治容疑者(58)=同市稲葉=を逮捕した。

 捜査2課は認否を明らかにしていない。

 病院関係者によると、詐取額は約1億円に上る可能性があるという。

 逮捕容疑は7月中旬ごろ、昨年6月に病死した東大阪市の70代男性について、還付業務担当者に「医療事故があったので医療費を還付してあげてほしい」とうそを言って還付金請求書を提出し、約90万円をだまし取った疑い。

 捜査2課によると、繁田容疑者は2014年4月~今年3月、同病院の還付業務を担当する医事課でナンバー2の総括主幹として苦情対応に当たっており、患者の個人情報を知り得る立場にあった。 

最終更新:9月14日(水)6時17分

時事通信