ここから本文です

宇多田ヒカル、アルバム『Fantome』リード楽曲「道」が、前代未聞の全国民放ラジオ101局のパワープレイに決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/14(水) 0:49配信

1998年デビュー曲「Automatic」が全国のラジオ局のパワープレイを数多く獲得し、当時一気に大ブレイクした宇多田ヒカル。また、彼女自身、アーティストデビューよりもDJデビューのほうが実は早かったと自負するほどのラジオ好きで、人間活動中も2013年から1年間セルフプロデュースによるレギュラー番組「KUMA POWER HOUR」を担当するなど、デビュー以来絶えずラジオと親密な関係性を保ってきた。

【詳細】他の写真はこちら

そんな彼女が、来る9月28日に、アーティスト活動再始動後初となるニューアルバム『Fantome』(読み:ファントーム)を発売。これを祝い、アルバムリード楽曲「道」が全国FM/AM/短波 民放ラジオ101局による全国パワープレイに決定! 本日9月14日より、オンエアスタートとなる。

単独アーティストの楽曲が、全FM/AM/短波ラジオ局のPUSH曲になるのは日本のラジオ史上例がないとこと。この「道」でふたたびラジオからの全国ブレイクを目指す。

また「道」は、本日9月16日からダウンロード配信されることも決定! 同時に先日公開され、大好評の「花束を君に」ミュージックビデオ(宇多田ヒカルVER.) 、またアルバム『Fantome』のプレオーダーもスタートする。

宇多田ヒカル コメント
■楽曲「道」について
たぶん、みんな(『Fantome』というアルバムタイトルを聞いて)暗いアルバムが出来るのかなー? と思ってるかもしれないから、アルバムの1曲目は明るく「元気です。行きますよー!」って感じでスタート。
この曲の歌詞によって『Fantome』が完成した。
歌詞的に言いたかったことが言えてるスッキリできる曲です。

【宇多田ヒカル、アルバム『Fantome』がルミネマン渋谷を全館ジャック! 9月16日よりキャンペーンスタート】
アルバム『Fantome』の発売を記念して、ルミネマン渋谷とのコラボキャンペーンが決定。9月16日からルミネマン渋谷が『Fantome』のビジュアルで全館ジャックされる。

1Fのカフェ マンドゥーカは「Fantome Cafe」として装飾され、オリジナルコースターの提供や、宇多田ヒカルのプロモーションビデオやライブ映像などが上映されるなど、店内は宇多田ヒカル一色に。

また、期間中に館内ショップで税込5,000円以上お買い上げの方にスクラッチカードを1枚贈呈、当たりが出たら「Fantome オリジナルTシャツ(限定カラー)」をプレゼント(※)! キャンペーンは10月6日まで。

※特典は無くなり次第終了となります。
※スクラッチは、催事・カフェでのご利用は対象外となります。

※『Fantome』の「o」はサーカムフレックスアクセント付きが正式表記。

リリース情報
2016.09.28 ON SALE
ALBUM『Fantome』

レコチョク「宇多田ヒカルスペシャルページ」 ※9月16日オープン
http://po.st/recouhsp

アルバム『Fantome』プレオーダー  ※iTunes/9月16日スタート
http://po.st/itfantome

「花束を君に」MV ※iTunes/9月16日配信
http://po.st/ithanatabamv

宇多田ヒカル OFFICIAL WEBSITE
http://www.utadahikaru.jp

最終更新:9/14(水) 0:49

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革