ここから本文です

宇多田ヒカル新曲が本日よりラジオ解禁、ルミネマン渋谷とのコラボ企画も

音楽ナタリー 9/14(水) 0:00配信

宇多田ヒカルが9月28日にリリースするニューアルバム「Fantome」の収録曲「道」が、本日9月14日より全国のFMおよびAM、短波ラジオにてオンエアされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「道」は全国の民放ラジオ全101局のパワープレイ曲にも決定。宇多田はこの曲について「多分みんな(『Fantome』(ファントーム)というアルバムタイトルを聞いて)暗いアルバムができるのかなー?と思ってるかもしれないから、アルバムの1曲目は明るく『元気です。行きますよー!』って感じでスタート。この曲の歌詞によって『Fantome』が完成した。歌詞的に言いたかったことが言えてるスッキリできる曲です」とコメントしている。なお、「道」は9月16日より先行配信もスタートする。

また、9月16日から10月6日には東京・ルミネマン渋谷と「Fantome」のコラボキャンペーンがスタートする。アルバムのビジュアルによる全館ジャックが行われるほか、1Fのカフェ マンドゥーカが「Fantome Cafe」としてオープン。オリジナルコースターの提供やミュージックビデオ、ライブ映像の上映などが実施される。また、館内で5000円以上のショッピングをすると抽選でオリジナルTシャツが当たる企画も行われる。

※「Fantome」の「o」はサーカムフレックス付きが正式表記。

最終更新:9/14(水) 0:00

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]