ここから本文です

ロックハート米アトランタ連銀総裁、来年2月に退任へ 

ロイター 9月14日(水)2時24分配信

[ワシントン 13日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀は13日、ロックハート総裁(69)が来年2月28日に退任すると発表した。今後、後任人事に着手するとしている。

米連邦準備理事会(FRB)は、連銀総裁の再任規定で65歳を上限としており、ロックハート氏はすでにこれを超えている。

同氏はFRB内では中道派とされ、利上げの必要性を排除しない一方、米経済の成長低迷も懸念する姿勢を示していた。

最終更新:9月14日(水)2時24分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]