ここから本文です

〈第1回シブヤガワ映画祭〉開催決定 アライヨウコなど参加ゲストや上映作品を発表

CDジャーナル 9月14日(水)17時14分配信

〈第1回シブヤガワ映画祭〉開催決定 アライヨウコなど参加ゲストや上映作品を発表

〈第1回シブヤガワ映画祭〉開催決定 アライヨウコなど参加ゲストや上映作品を発表

 NPO法人「シブヤ大学」によるゼミ活動のひとつとして2015年3月にスタートした“渋谷”と“映画”に愛着がある人びとが集う「シブヤ大学 映画祭部」によるイベント〈第1回シブヤガワ映画祭〉が10月10日(月・祝)に開催。会場は、クオーツギャラリー(10~12階)、LOFT9 Shibuyaとなり、各プログラムに応じて前売り券を販売。詳しくはオフィシャル・サイト(www.shibuya-eiga.com)をご覧ください。

 本イベントでは、アイルランド・ダブリンを舞台にラブ・ストーリーが展開される『ONCE ダブリンの街角で』(2006年)を手がけたジョン・カーニーが監督を務め、ロック・バンド、マルーン5(maroon 5)のメンバーであるアダム・レヴィーン(vo, g)の映画デビュー作でもある『はじまりのうた』(13年 / 出演: キーラ・ナイトレイ, マーク・ラファロ)を上映。また、シンガー・ソングライターのアライヨウコによるミニ・ライヴを“一夜限りの屋上映画館”で楽しむことができる〈シブヤ屋上映画館〉をはじめ、お笑い芸人のサンキュータツオやアーティスト / 妄想監督の市原えつこがキュレーターとなって作品を選定、当日まで上映作品が明かされない〈作品はナイショ!〉、参加者が実際に原付バイクに2人でまたがって映画を鑑賞し、ゲスト・スピーカーとして迎える精神科医のゆうきゆうが“映画と原付”をテーマに心理分析する〈『ドキドキする映画鑑賞の法則』-二人乗りシートの心理学- by meeting point〉など、多彩なプログラムが行われる予定です。

最終更新:9月14日(水)17時14分

CDジャーナル