ここから本文です

【RIZIN】メインは所vsグレイシーに決定「この二人の漢に任せる」(榊原CEO)

イーファイト 9月14日(水)12時11分配信

 9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦』の全試合順が決定した。

【フォト】昨年大みそかのRIZINで山本アーセンと激闘を演じたクロン

 今大会では現役復帰のミルコ・クロコップ(クロアチア)が参戦する無差別級トーナメントの1回戦が行われるが、メインイベント(第13試合)には所英男(リバーサルジム武蔵小杉)vsクロン・グレイジー(ブラジル)が抜擢された。

 RIZINの榊原信行CEOは自身のツイッターにて「クロンと所、この二人の漢(おとこ)にメインを任せることにしました」と報告。並み居る重量級ファイターたちを従え、65.8kg契約とMMA(総合格闘技)では軽量級に位置する両者が大会を締めくくることになった。

 オープニングを飾る第1試合は巨漢の“世界最強女柔術家”ギャビ・ガルシア(ブラジル)vsデスティニー・ヤーブロー(アメリカ)、休憩前の前半戦を締めくくる試合は才賀紀左衛門(才賀紀左衛門道場/Me,We)vs山本アーセン(KRAZY BEE)に決定。

 なお、未定となっていた才賀vsアーセンの契約体重は62.0kg契約に決まった。

最終更新:9月14日(水)12時42分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]