ここから本文です

さくらインターネットがモリサワのウェブフォント「TypeSquare」を追加料金なく提供

Web担当者Forum 9月14日(水)16時6分配信

インターネットインフラサービスのさくらインターネットは、レンタルサーバー「さくらのレンタルサーバ」対象プランの全利用者が、フォント販売を展開するモリサワのウェブフォントサービス「TypeSquare」を追加料金なしで利用できるようにした、と9月14日発表した。タグを記述することで30書体が使える。これまで「さくらのレンサバ×TypeSquare」の名でさくらのレンタルサーバに設置したブログソフト「WordPress」のプラグインとして提供していたが、今回それ以外のCMS(コンテンツ管理システム)にも広げた。

さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」以上と「さくらのマネージドサーバ」が対象。レンタルサーバーを申し込んだ際の初期ドメインやサブドメイン、自ら取得した独自ドメインのいずれかに対し、月間2万5000PV(ページビュー)まで30種類の書体が配信できる。ウェブフォントは、インターネットを介してフォントを配信してブラウザで表示させる仕組み。画像で表示していた見出しもテキストに置き換えられ、検索性が向上する。自動翻訳や音声の読み上げにも対応し、SEO(検索エンジン最適化)に有効となる。

最終更新:9月14日(水)16時6分

Web担当者Forum

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]