ここから本文です

ダニエル・ラノワ、インストゥルメンタル・アルバム『Goodbye to Language』をリリース

CDジャーナル 9/14(水) 17:14配信

 ボブ・ディラン、ニール・ヤング、U2などを手がけてきたプロデューサーとして知られるダニエル・ラノワ(Daniel Lanois)が、ニュー・アルバム『Goodbye to Language』を9月30日(金)にリリースします。

 ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュが2010年に発表したアルバム、『スラッシュ』の収録曲「Saint Is A Sinner Too」にヴォーカリストとして参加した経歴を持つ、ロッコ・デルーカとコラボレートしたこのアルバムは、全編ペダル・スティールによるインストゥルメンタル・アルバム。プロデューサーとして多くの名作を生み出してきたラノワが、その技術を存分に発揮した一枚となっています。

最終更新:9/14(水) 17:14

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]