ここから本文です

24、25日の中田かかし祭PR

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 9/14(水) 13:07配信

 高岡市中田地区で24、25日に開かれる「第33回中田かかし祭」をPRしようと、同祭実行委員会は13日、同市のウイング・ウイング高岡と市役所に、近年のかかしコンクールの優秀作品を飾った。

 ウイング・ウイング高岡には昨年、団体の部で1位になった「花咲け中田」と、2年前に団体の部で佳作に選ばれた「あみたん娘」を展示した。「花咲け-」は旧中田町が高岡市に編入合併して50周年を迎えたことを記念した作品で、満開の桜の下で喜んでいる「花咲かじいさん」を表現している。市役所には昨年、個人の部で2位だった「2020年に帰ってきた浦島太郎」を並べた。

 かかし祭は中田中央公園と市中田コミュニティセンターで開催する。実行委の松浦士朗会長は「200体ほどのかかしがそろう。多くの人に素晴らしい作品を見てもらいたい」と話した。

 問い合わせは実行委事務局、電話0766(36)1135。北日本新聞社共催。

最終更新:9/14(水) 13:07

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ