ここから本文です

キャセイパシフィック航空、香港人気店の機内食 長距離便全クラスで

Aviation Wire 9/14(水) 21:02配信

 キャセイパシフィック航空(CPA/CX)は9月から、香港の中華料理店「モット32(Mott 32)」の機内食を提供している。香港発の長距離路線で、すべてのクラスが対象となる。

 豪州と欧州、北米行きで提供する。ファーストクラスではイベリコ豚の煮込みに大根餅を添えたメニューを用意。このほか、スープや前菜、デザートも提供する。ビジネスとプレミアムエコノミーでは米国産アンガス牛を、エコノミーでは塩レモン風味のチキンを提供する。

 モット32は香港・セントラル(中環)地区にあるレストランで、広東のほか、四川、北京料理を提供する。イベリコ豚の焼き豚が人気メニュー。店名はニューヨーク・マンハッタンのチャイナタウンにある「モット・ストリート」から命名した。

Yusuke KOHASE

最終更新:9/14(水) 21:02

Aviation Wire

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。