ここから本文です

FlowBack、『日本女子博覧会 2016 meets MUSIC CIRCUS RED』に初出演決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月14日(水)7時55分配信

男性5人組ダンス&ボーカルグループ、FlowBackが、10月23日にインテックス大阪にて開催される『日本女子博覧会2016 meets MUSIC CIRCUS RED』へ出演することが決定した。

『日本女子博覧会2016 meets MUSIC CIRCUS RED』は、音楽ライブやエンタメショーを観て楽しむのはもちろん、食べて、おしゃれして、キレイになって、笑って、占いもできる、体験・体感型の欲張り女子会。

今回のテーマは、“ハジケル女子ワールド!躍る!体験・体感!”。

また、1万人を越えるオーディエンスを熱狂させた関西最大級のダンスミュージックフェス『MUSIC CIRCUS RED』との奇跡のコラボが実現。今年はRedfoo、BOYS AND MENなど国内外の人気アーティストおよび人気モデルの出演も発表されているほか、DJ、アイドル、ファッション、ビューティー、お笑い、グルメ&スイーツ、占い、アート、サブカルから日本の伝統音楽までジャンルレスに集結し、大いに盛り上がること間違いなしだ。

FlowBackは、9月7日にシングル「Come A Long Way」でメジャーデビュー。オリコン週間シングルランキングTOP10入り(8位)、iTunes J-POPアルバムランキング1位を記録するなど好調なスタートを切った。抜群のルックスはもちろんのこと、インディーズで本年5月に発売したシングル「After Rain」がオリコンデイリー最高位4位にランクインするなど、デビュー以前より話題を呼んでいる注目のグループだ。

楽曲面においても安室奈美恵、三代目J Soul Brothersなど多数のヒット曲を手がける音楽プロデューサーHIRO(Digz, Inc.Group)が手がけるなど、サウンドのクオリティの高さも注目を得ているほか、若い女性を中心に熱い支持を集めている。また、その注目度の高さからデビュー直前の9月3日、さいたまスーパーアリーナで開催された『第23回東京ガールズコレクション2016 A/W』では、オープニングアクトに大抜擢され、同イベントに訪れた延べ3万人を前に圧巻のパフォーマンスを披露した。

さらには、原宿系を中心にカジュアルアイテムを全国展開するショップSPINNSのモデルへもメンバーが起用されるなど、様々な視点からますます注目されている。

9月11日に、東京・HMVエソラ池袋で行われたリリース記念イベント最終公演には、優に会場キャパシティを上回るファンが詰めかけ大盛況。この日はメンバーから早くも年内に2ndシングルを発売することが発表され、ますます目が離せない状況となっている。

リリース情報
2016.09.07 ON SALE
SINGLE「Come A Long Way」

イベント情報
日本女子博覧会2016 meets MUSIC CIRCUS RED
10/23(日) 大阪・インテックス大阪 6号館B

イベントサイト
http://japan-girls-expo.com/

FlowBack OFFICIAL WEBSITE
http://www.flowback05.com

最終更新:9月14日(水)7時55分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。