ここから本文です

恋の駆け引き華麗に 宝塚「花組」静岡県内公演開幕

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月14日(水)8時25分配信

 宝塚歌劇団花組のミュージカル「仮面のロマネスク」静岡県内公演(静岡新聞社・静岡放送、犬居すみれ会、SBSプロモーション主催)が13日、静岡市葵区の市民文化会館大ホールで開幕した。初日の2回公演とも満席の計約4千人が、恋の駆け引きを描く華麗な舞台に酔いしれた。

 「仮面の-」は1997年初演。今回は同市出身のトップスター明日海りおさん演じる青年貴族バルモンと、娘役トップ花乃まりあさんが演じるメルトゥイユ侯爵夫人の嫉妬と策略の応酬が、来場者の目をくぎ付けにした。歌とダンスのグランド・レビュー「Melodia」は、会場の手拍子に合わせてきらびやかなショーを繰り広げた。

 明日海さんは来場者に感謝の言葉を述べ「生まれ育った地のなじみのある舞台に、タカラジェンヌとして立つことができて幸せです」と喜びを語った。

静岡新聞社

最終更新:9月14日(水)10時50分

@S[アットエス] by 静岡新聞