ここから本文です

講演やロケット工作ほか多数、筑波宇宙センター特別公開10/15

リセマム 9/14(水) 19:15配信

 JAXAは10月15日、「筑波宇宙センター特別公開」を開催する。油井宇宙飛行士による対話型講演やロケット打上げ音響体験などを実施。事前申込みが必要なイベントもあり、9月13日より水ロケット工作教室の申込みを受け付けている。

事前申込みイベントについて

 「筑波宇宙センター特別公開」では、当日の混雑を緩和し来場者がより多くのイベント・展示を見ることができるよう、一部のイベントについては事前申込みを行っている。小学生から中学生を対象とした「水ロケット工作教室」は、申込期間が9月13日から30日まで。ロケットが飛ぶ原理を学んだあとにペットボトルで作った自分だけの水ロケットを打ち上げるイベントで、計240名の参加者を募集する。

 小学生から高校生を対象とした「きぼう」日本実験棟運用管制官の模擬体験コーナーでは、9月17日から26日まで申込みを受け付ける。説明や資料はおもに小学校高学年程度を対象としたレベルで、低学年の子どもが参加する場合は保護者の付添いが必要。長期滞在クルーのフライトエンジニアとして、ISSに約142日間滞在した油井亀美也宇宙飛行士と来場者の対話型講演も行われる。申込み受付期間は9月20日から30日まで。

 そのほか、ロケット打上げ音響体験やミニソーラーカー月面レースなど、事前申込みが不要なイベントも実施。油井宇宙飛行士の講演については、一部の実施回にて当日抽選枠も用意される。各イベントの申込方法や詳細な内容はWebサイトにて確認できる。

◆筑波宇宙センター特別公開
日時:10月15日(土)10:00~16:00 入場は15:30まで
会場:筑波宇宙センター(茨城県つくば市千現2-1-1)
入場:無料
・事前申込みが必要なイベント
【水ロケット工作教室】
対象:小学1年生~中学3年生
実施時間:10:15~/11:15~/12:15~/13:15~/14:15~
申込期間:9月13日(火)~30日(金)17:00 ※応募多数の場合は抽選
申込方法:「ファン!ファン!JAXA!」Webサイトから申し込む
【「きぼう」日本実験棟運用管制官の模擬体験コーナー】
対象:小学1年生~高校3年生
実施時間:10:30~/11:00~/11:30~/12:00~/12:30~/13:30~/14:00~/14:30~/15:00~
申込期間:9月17日(土)10:00~26日(月)17:00 ※応募多数の場合は抽選
【宇宙飛行士講演「油井宇宙飛行士と話そう」】
実施時間:11:25~/13:00~/15:00~
申込期間:9月20日(火)12:00~30日(金)17:00 ※先着順
(13:00と15:00の回では、当日抽選枠も用意)

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:9/14(水) 19:15

リセマム