ここから本文です

京成スカイライナー3代目の利用者が累計2000万人

レスポンス 9/14(水) 10:45配信

京成電鉄は、3代目スカイライナー(AE形)の利用者が累計2000万人を達成したと発表した。

[関連写真]

3代目スカイライナーは2010年7月の成田スカイアクセス開業とともに運行を開始し、約6年で利用者の累計が2000万人を達成した。3代目スカイライナーは、在来線で国内最速となる最高時速160kmで走行、都心から成田空港間を36分で結ぶ。車両のデザインは山本寛斎氏が「風」と「凛」をコンセプトに手がけた。

同社では9月13日に成田空港駅ホームで「スカイライナーご利用2000万人達成記念式典」を開催し、2000万人目となったジェナ・ローズさん、鈴木敏隆さんに記念品を贈呈した。

また、同社は2000万人達成を記念してスカイライナー1編成に2000万人記念ヘッドマークを掲出して運行する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:9/14(水) 10:45

レスポンス