ここから本文です

(世界発2016)外貨稼ぎ、過酷な現実 北朝鮮労働者、ウラジオストクで証言

朝日新聞デジタル 9月14日(水)11時30分配信 (有料記事)

 鉱物資源の輸出などに加え、北朝鮮の外貨稼ぎの重要な手段となっている労働者の海外派遣。だがその暮らしぶりは過酷だ。ロシア極東ウラジオストクでは北朝鮮からの労働者が多く働く。8月末から9月初めにかけて、その現場を訪ねた。

 ウラジオストクの住宅の工事現場に、溶接の火花が飛んでいた。マスクをかぶった男性が、黙々と作業を続ける。声をかけると、北朝鮮から来て、5年がたったと言う。
 暮らし向きを聞くと笑みを浮かべた。
 「家族や国家のために金を稼ぐ。これは南朝鮮も同じでしょう」
 別の工事現場では、男性数人が廃材をかつぎ、トラックの荷台に次々と積み込んでいた。……本文:4,448文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月14日(水)11時30分

朝日新聞デジタル