ここから本文です

スキルと強化でSPを共用、リソース管理や戦術を気軽に楽しめるノンフィールドRPG「おわりはものがたる」

Impress Watch 9月14日(水)6時5分配信

 「おわりはものがたる」は、ひたすら敵を倒しながら進んでいくノンフィールドRPG。Windowsに対応するフリーゲームとして公開されており、作者のWebサイトや“ふりーむ!”からダウンロードできる。プレイ時間は30分程度。

 戦闘はターン制の1vs1で、通常攻撃や“SP”を消費するスキルなどを駆使して戦う。SPは敵を倒すことで増えていくが、これをステータスの強化にも利用するのが本作の特徴。攻・防・運という3種のステータスにSPを振り分けて強化するほか、この強化に応じて最大HPもアップする。強化はノーコストでSPに還元できるため、何度でも振り直しが可能だ。

 また特殊なステータスとして、特定のスキルにより“▲”の数が増加。これは力を溜めている状態を表すゲージのようなもので、攻撃と回復スキルの使用時は“▲”を自動消費して威力が上がるほか、これを一気に消費して大ダメージを与えるスキルもある。敵もスキルや“▲”を使ってくるほか、HPを消費して相手の“▲”を減らすスキルもあり、特に強敵との戦いではスキルの活用が重要となるだろう。

 SPをステータス強化とスキル使用のどちらにどのくらい注ぎ込むかといったリソース管理もポイント。任意にHPを回復する手段はスキルのみで、移動中なら一度に全回復できるため、回復タイミングの見極めも重要となる。そのほか、敵を倒すとランダムにドロップする装備品を4つまで装備し、一定確率でクリティカルや回避、ターンごとにHP自動回復といった特殊効果を得るというカスタマイズ要素もある。

 ゲーム中に登場するスキルは最初から使える5種類のみで、これは敵が使うスキルも同様。さらに敵のステータスも表示されるなど、オープンでミニマムな仕様も特徴となっている。ゲームオーバーになった際にSPの一部や装備品を引き継いで周回プレイすることも可能となっており、戦闘に特化した短編として気軽にプレイできる作品だ。

ソフトウェア情報「おわりはものがたる」【著作権者】はっぱのーと【対応OS】Windows【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】1.01(16/09/11)

窓の杜,中村 友次郎

最終更新:9月14日(水)6時5分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]